ニューキャピタル ゴルフ倶楽部
New Capital Golf Club
コースデータ
所在地 岐阜県  
コース長 7114ヤード パー72  
コースレート 74.8  
プレー日 2014年6月2日  
設計者 ジャック・ニクラス  
オープン 1999年  
キャディ なし  
ゴルフカート あり  
評価
総合評価
4.20
コースレイアウト
4
難易度
5
グリーンコンディション
4
フェアウェイコンディション
5
造形美、景観
4
満足度
4
 

標高540メートルに広がる丘陵コース。ほとんどのホールに高低差が少なく、フラットなコースに近い。ニクラス設計特有のFWは広くティショットは思いっきり打てるが、グリーン周りに池とバンカーが戦略的に配され、グリーンを狙うショットは正確性が要求される。各ホール特徴があり、変化に富んでいる。コース内には83のバンカーと5個の池が配され、多くのショットで絡んでくる。ニクラス設計のもう一つの特徴で、ほとんどのティグランドからこれからプレーするホールを見渡せる。



セカンド地点からの9番ホール

16番グリーンの景観

スコアカード
 
3番 パー3 200ヤード

3番 パー3 200ヤード
やや打ち下ろし。縦長グリーンは砲台で4個のバンカーでガードされている。
 
4番 パー5 538ヤード

右ドッグレッグ。ティショットは右のOBラインが浅い。セカンドのFWは広いがFWを外すと左右のOBラインが浅いので要注意。ロングヒッターは2オン可能だが、グリーン手前に池があるので、2オンにはリスクが伴う。グリーンは縦長で3個のバンカーでガードされていて、グリーンの右サイドにも池が絡む。

 

4番 パー5 538ヤード(3)

4番 パー5 538ヤード(2)

4番 パー5 538ヤード(1)
 
5番 パー3 166ヤード

5番 パー3 166ヤード(2)

5番 パー3 166ヤード(1)
池越えの美しいショート。グリー左と奥にバンカーが配されていて、池を避けようとするとこの2つのバンカーが効いてくる。ピンが右奥の場合、右端は池に面するので、難度が増す。池の配置は逆だがオーガスタ・ナショナルの16番をイメージしてデザインされている。
 
14番 パー4 447ヤード

14番 パー4 447ヤード(2)

14番 パー4 447ヤード(1)
緩やかに打ち上げていくやや右ドッグレッグ。ティショットでは右にFWバンカー1個あり、右のOBラインは浅いので、左サイド狙いが良い。グリーンは砲台で4個のバンカーでガードされている。
 
15番 パー5 557ヤード

ほぼストレートホール。グリーンは左に振られ手前に池が配されている。ロングヒッターは2オン可能なホールだが、この池が曲者になる。安全に攻めるには、セカンドを右サイドに刻んで、正確なサードショットでピンを狙うのが良い。

 

15番 パー5 557ヤード(3)

15番 パー5 557ヤード(2)

15番 パー5 557ヤード(1)
 
16番 パー3 173ヤード

16番 パー3 173ヤード(2)

16番 パー3 173ヤード(1)
グリーンは斜めに置かれ、細長い。グリーン周りには4個のバンカーでガードされている。
 
18番 パー4 442ヤード

右ドッグレッグ。ティショットではFWは広いが、左右にFWバンカーとOBゾーンがある。グリーンは斜めに置かれ、左にバンカー3個、右は池が配されている。

 

18番 パー4 442ヤード(3)

18番 パー4 442ヤード(2)

18番 パー4 442ヤード(1)
 
余談

名古屋市内から車で東に1時間20分、中部国際空港から北東に1時間45分。



レストラン

ランチ

浴室

<ジャック・ニクラス設計での他の日本のコースは、北海道クラシックGC東京クラシック C石岡GC六甲国際GC(再設計)、ニューセント・アンドリュースGCジャパン榛名の森CC下関ゴールデンGCジャパンメモリアルGC神戸CC・神戸コースザ・トラディションGC、セントクリークGC、オークモントGCがある。

恵那峡国際ホテル・愉快リゾート

恵那峡国際ホテル・愉快リゾート

ホテル・部屋からの恵那峡


妻籠宿

妻籠宿

妻籠宿

前日は恵那峡国際ホテル・愉快リゾートに泊まった。コースまでは車で南に30分。プレー後に、ホテルから北東に車で30分の江戸時代の街並みをしっかりと残した妻籠宿に観光に行った。江戸と京を結ぶ中山道には69次あり、妻籠宿は江戸から42番目の宿場。