ジャパンメモリアルゴルフクラブ
Japan Memorial Golf Club
コースデータ
所在地 兵庫県
コース長 7051ヤード、パー72
コースレート 72.2
プレー日 2010年8月16日
設計者ジャック・ニクラウス
オープン 1990年
キャディあり
ゴルフカートあり
評価
総合評価
4.50
コースレイアウト
# 4
難易度
# 4
グリーンコンディション
5
フェアウェイコンディション
5
造形美、景観
5
 注)#900ヤードほど短い6128ヤードのレギュラーティーからのプレーだったので、コースレイアウトと難易度はフラバックティーからのプレーとして推測した。

クラブハウスからの景観

適度なアップダウンのある丘陵コース。OUTはブラインドホールが少なく、全体的に易しく仕上がっている。ティーグランドからグリーンを見渡せるホールが多く思い切り攻めていける。INは起伏と池が多くなり戦略性が高く個性的なホールも多い。OUTコースと比べると変化に富んだデザインで、正確な状況判断が求められる。INの多くのグリーンはガードバンカーが良く効いているので、グリーンを狙うショットの優劣がスコアメークにつながる。グリーンは多少遅かったが、グリーン、フェアウェイとも良く整備されていた。ホール全体が自然林に包まれ、各ホールの美観が素晴らしい。

スコアカード
 
7番 パー5 511ヤード
やや右ドッグのロング。ティーショットでは右のOBは浅く、フェアウェイは狭い。グリーン手前50ヤード付近から大きなバンカーがグリーン左半分を囲むように伸びており、2オン狙いのプレーヤーを惑わせる。

7番 パー5 511ヤード(3)

7番 パー5 511ヤード(2)

7番 パー5 511ヤード(1)
 
8番 パー3 193ヤード

8番 パー3 193ヤード(2)

8番 パー3 193ヤード(1)
グリーンまわりを4つのバンカーで囲まれたショート。特にグリーン手前をガードしている2つのバンカーは口を開けて待ち構えているので、グリーンをショートしないように注意したい。グリーンの奥行きはあまりなく、グリーン奥にもバンカーが配されているので、距離感が大切。
 
9番 パー4 419ヤード
緩やかに打ち下ろしていく急な左ドッグレッグ。ティーショットは飛距離より方向性重視。グリーン前面に池が食い込んでいるので、セカンド・ショットに距離が残るとプレッシャーがかかる。


9番 パー4 419ヤード(3)

9番 パー4 419ヤード(2)

9番 パー4 419ヤード(1)
 
13番 パー3 214ヤード
池越え打ち下ろしの美しいショート。グリーンは横長。グリーン手前は池に面していいて、ショートすると池につかまりOB扱いになる。グリーンから臨む池とティーグランドの景観はすばらしい。


グリーン後方から望む13番ホール

13番 パー3 214ヤード(2)

13番 パー3 214ヤード(1)
 
14番 パー5 551ヤード
右ドッグレッグのロング。ティーショットではフェアウェイ中央に3つ斜めに並んでいるバンカーの攻略法が大切。250ヤードから280ヤードでバンカーにつかまる。右フェアウェイは距離が短くなるが、250ヤードで入るバンカーと浅い右サイドのOBが効いてくる。左フェアウェイは安全だが、残り距離が遠くなる。グリーンは受けていて、その両サイドはバンカーにガードされている。


14番 パー5 551ヤード(3)

14番 パー5 551ヤード(2)

14番 パー5 551ヤード(1)
 
16番 パー4 417ヤード
やや打ち下ろしていく軽い右ドッグレッグ。ティーショットでは両サイドのOBが浅く正確性が必要。グリーン手前100ヤード付近から大きな池が広がり、セカンドは池越え。グリーンは縦に細長く、その両サイドはバンカーにガードされている。2段グリーン。


横から見る16番グリーン

16番 パー4 417ヤード(2)

16番 パー4 417ヤード(1)
 
17番 パー3 190ヤード

17番 パー3 190ヤード(2)

17番 パー3 190ヤード(1)
豪快な打ち下ろしの池越えショート。グリーン中央と右側に大きなくぼみがあり、その奥は大きなマウンドになっている。全体的に池に向かって傾斜している。
 
18番 パー4 431ヤード

18番 パー4 431ヤード(2)

18番 パー4 431ヤード(1)
右ドッグレッグのミドル。ティーショットでは右コーナーに配された3つのバンカーが効いている。グリーン左半分は深いバンカーに囲まれ、グリーン右奥にもバンカーがあるため、セカンド・ショットの距離感と方向性が重要。
 
余談

大阪市内から50分、神戸市内から40分。ネットゴルフ業者をとおして予約が可能。1999年から2005年までサントリーレディースオープン・ゴルフトーナメント開催コース。

フルバックティーからのプレーはプレーヤー4人の合計ハンディが30以下なら可能。



レストラン

辛味うどん

浴室

ランチで食べた辛味うどんは美味しかった。キムチチゲとうどんがいっしょになった味だった。浴室からコースを見渡せ、ジャグジー風呂、サウナ、水風呂完備。

ジャック・ニクラウス設計の他の日本のコースは、北海道クラシックGC石岡GC六甲国際GC(再設計)、ニューセント・アンドリュースGCジャパンオークモントGC榛名の森CC神戸CC-神戸コース、セントクリークGC、下関ゴールデンGCなどがある。