バレークラブ・オブ・モンテシト
The Valley Club of Montecito

コースデータ
所在地 アメリカ、カリフォルニア州
コース長 5750ヤード パー72
コースレート 72.8
プレー日 2020年1月9日
設計者 アリスター・マッケンジー、ロバート・ハンター
オープン 1929年
キャディ なし
ゴルフカート あり
評価
総合評価
5.20
コースレイアウト
5
難易度
4
グリーンコンディション
5
フェアウェイコンディション
6
造形美、景観
5
満足度
6

太平洋(南に800m)とサンタイネズ山脈の間に位置し、高低差のある公園を散策するようにプレーできるパークランドコース。壮大な丘の上から始まり、周囲のサンタイネズの丘陵地帯とピケイクリークを通り、太平洋とチャンネル諸島の景色を時折見渡せる。ルーティングが素晴らしく、道路によって分割された東と西の2つの丘に分割され、クラブハウス側は8ホール(No.1、2、13-18)、反対側は10ホール(No.3-12)で覆われている。両側には蛇行するクリーク、随所に配されたバンカー、大きく育ったオークとシカモアの樹木、そして魅力的な山景が広がっていく。



クラブハウスから臨む海景観

8番、パー3

10番ティからの山景

それほど長くはないが、コースデザインの多様性、コースの牧歌的な雰囲気と風景が、コースの長さを補う以上のものである。バンカーが戦略的に配され、グリーンは比較的小さく、丘の中腹に配されているのでグリーンの上り下りに時々幻想を生み出し、グリーンは高速でコースコンディションはこれ以上ないほど良い。2番と13番ホールは共有FWで15番、16番、17番、18番は4ホールも共有FW。天気も年中穏やかで雨はめったに振らない。1996年にトム・ドークがいくつかのホールでオリジナル設計への復元改造を行った。

スコアカード

 
3番 パー4 459ヤード

やや右ドッグレッグの難しいミドル。ティショットでは左サイドにOBゾーン、右サイドにドライクリークがある。グリーンは5個のバンカーに囲まれ、強く受けている。

 

3番 パー4 459ヤード(3)

3番 パー4 459ヤード(2)

3番 パー4 459ヤード(1)
 
4番 パー3 148ヤード

4番 パー3 148ヤード
少し打ち下ろしのチャーミングなショート。グリーンは縦長で微妙なアンジュレーションが施され、5個のバンカーに囲まれている。
 
5番 パー4 430ヤード

ほぼストレートホール。ティショットでは左のOBゾーンは浅くFWはタイト。グリーンは少し砲台で受けていて、左右にバンカーが配されている。

 

5番 パー4 430ヤード(3)

5番 パー4 430ヤード(2)

5番 パー4 430ヤード(1)
 
6番 パー4 295ヤード

6番 パー4 295ヤード(2)

6番 パー4 295ヤード(1)
1オン可能な短いミドル。グリーンのすぐ左のブッシュはOBなので、ティショットでグリーンを狙うとリスクが伴う。グリーンは3個のバンカーにもガードされている。
 
7番 パー4 448ヤード

6番 パー4 394ヤード(2)

6番 パー4 394ヤード(1)
緩やかな打ち下ろしのやや左ドッグレッグ。グリーンは縦に長く手前から奥に少し下っていて、3個のバンカーでガードされている。
 
8番 パー3 154ヤード

8番 パー3 154ヤード(2)

8番 パー3 154ヤード(1)
やや打ち上げの素晴らしいショート。グリーンの左サイドと奥に美しいオークの木立がある。グリーンは5個のバンカーと右サイドの急な下りスロープで守られている。アメリカのゴルフマガジン誌にて2000年度世界ベスト500ホール(最新版)に選ばれている。
 
10番 パー5 494ヤード

少し右ドッグレッグの2オン可能な短いミドル。ティショットでは右サイドにドライクリークがあり、FWは急な左傾斜。グリーンは縦に細長く、4個のバンカーと右のドライクリークにガードされている。

 

10番 パー5 494ヤード(3)

10番 パー5 494ヤード(2)

10番 パー5 494ヤード(1)
 
11番 パー3 183ヤード

11番 パー3 183ヤード
少し打ち上げ。グリーンは強く受けていて、4個のバンカーに囲まれている。同じマッケンジーが造った不朽の名作、ロイヤルメルボルンGC・ウエストコースの5番、パー3に似ている。
 
12番 パー4 353ヤード

ほぼストレートの短いミドル。グリーンは縦に細長く、右サイドにドライクリークとバンカーが配されている。

 

12番 パー4 353ヤード(3)

12番 パー4 353ヤード(2)

12番 パー4 353ヤード(1)
 
14番 パー3 182ヤード

14番 パー3 182ヤード(2)

14番 パー3 182ヤード(1)
名物ホール。ティショットは打ち下ろしになりグリーンは5個のバンカーでガードされている。ティグランドから望むグリーン後方の山々に囲まれたクラブハウスの眺めはとても良い。 
 
15番 パー5 518ヤード

緩やかに打ち上げていくやや右ドッグレッグ。ティショット、セカンドともにFWは広い。セカンドは3個のFWバンカー越え。グリーンは縦長の3段形状で、傾斜が強い。

 

15番 パー5 518ヤード(3)

15番 パー5 518ヤード(2)

15番 パー5 518ヤード(1)
 
16番 パー4 457ヤード

やや右ドッグレッグの距離があるミドル。ティグランドから前方に海が見える。ティショットは緩やかな打ち下ろし。グリーンは少し砲台で強く受けていて、2個のバンカーでガードされている。

 

16番 パー4 457ヤード(3)

16番 パー4 457ヤード(2)

16番 パー4 457ヤード(1)
 
18番 パー4 440ヤード

18番 パー4 440ヤード(2)

18番 パー4 440ヤード(1)
山に向かって打つ左ドッグレッグ。セカンドは緩やかな打ち上げ。グリーンは砲台の2段形状で、左右にバンカーが配されている。
 
余談

ロスアンゼルス、ロスアンゼルス空港からほぼ西に1時間40分。プレーにはメンバー同伴が必要。



レストラン

レストラン

ロッカールーム

トップ100ゴルフコース(top100golfcourses.com)の2020年度カリフォルニア州ベスト100コースで第8位、全米ベスト100では第62位。カリフォルニア州には1000ほどのゴルフコースがある。

アリスター・マッケンジー設計コースで2020年度全米ベスト100コースにランクインしているのは、オーガスタ・ナショナルGC、カルフォルニアGCオブ・サンフランシスコクリスタル・ダウンズCC、サイプレス・ポイント C、モントリー・ペニンシュラCC(デューンズコース)、パサティエンポGCなどがある。



Residence Inn Marriott

Residence Inn Marriott

部屋からの景色

プレー前日はロスゼルス空港の向かいにあるResidence Inn Marriottに泊まった。プレー後、ゴルフコースから車で4分のMontecito Wine Bistroで早めのディナーを食べた。

Montecito Wine Bistro

Montecito Wine Bistro

Montecito Wine Bistro