烏山城カントリー倶楽部、二の丸・三の丸コース
Grand Fields Country Club (Ninomaru & Sannnomaru Course)
コースデータ
所在地 栃木県
コース長 7181ヤード パー72
コースレート 74.2
プレー日 2017年10月3日
設計者 井上誠一
オープン 1973年
キャディ あり(要事前予約)
ゴルフカート あり
評価
総合評価
4.40
コースレイアウト
4
難易度
4
グリーンコンディション
5
フェアウェイコンディション
5
造形美、景観
4
満足度
5

緩やかな傾斜地に展開し、強烈な砲台グリーンを持つ難コース。本丸、二の丸、三の丸の各9ホールあり、日本女子トーナメントでは今回プレーした二の丸・三の丸コースの18ホールを使った。(2012年の日本プロ時は本丸・三の丸コースを使用)烏山城というゴルフ場名は、1418年沢村五郎資重が八高山に造った山城“烏山城”が由来。(コースからその城跡には車で北に15分)コース名の本丸・二の丸・三の丸もお城にちなんだものになっている。もともとは2グリーン制のコースだったが、オープン以来、長らく2グリーンだったのを近年1グリーンに改造している。

セカンド地点から見る6番グリーン

9番、パー4

グリーンから見る18番ホール

井上誠一設計らしい豊かな曲線を描くホールが多く造形美に優れているだけでなく、攻略しがいがあるコースで、ティショットからボールの落し所を計算して攻略ルートどおり攻めなければ、ボギーが簡単にでてしまう。1989年、2012年度の日本プロ、1975年に2016年度の日本女子オープンの開催コース。2012年、2016年のメジャーの大会に合わせて、手直しが行われ、バンカーの新設と木立、下枝などを伐採している。

スコアカード
 
2番 パー4 403ヤード

やや左ドッグレッグで緩やかな打ち上げ。ティショットでは左サイドの大きなバンカーに注意。グリーンは砲台で、2個のバンカーと右サイドと奥の急な下り傾斜でガードされている。グリーン面はかなり傾斜がある。

 

2番 パー4 403ヤード(3)

2番 パー4 403ヤード(2)

2番 パー4 403ヤード(1)
 
4番 パー3 177ヤード

4番 パー3 177ヤード(2)

4番 パー3 177ヤード(1)
池越えの美しいショート。2グリーンが残されている。右グリーンの右サイドに池、両グリーンの間に2個のバンカーが配されている。 
 
6番 パー4 440ヤード

6番 パー4 440ヤード(2)

6番 パー4 440ヤード(1)
距離がありタフなストレートホール。ティショットは少し打ち上げになり、左サイドにバンカーがある。セカンドは緩やかな打ち下ろし。グリーンは縦に長く、3個のバンカーでガードされている。グリーンの右奥には小さなマウンドもある。
 
7番 パー4 378ヤード

7番 パー4 378ヤード(2)

7番 パー4 378ヤード(1)
ストレートで比較的短いミドル。2グリーンの右グリーンはグリーンの手前から左サイドは池になり、右サイドは2個のバンカーでガードされている。セカンド地点ら見るグリーン周りの景観は良い。
 
9番 パー4 437ヤード

9番 パー4 437ヤード(2)

9番 パー4 437ヤード(1)
左ドッグレッグ。ティショットは打ち下ろし左サイドに2個のバンカーが配されている。セカンドは打ち上げ。グリーンは3個のバンカーでガードされている。
 
12番 パー4 404ヤード

12番 パー4 404ヤード(2)

12番 パー4 404ヤード(1)
左ドッグレッグの難ホール。ティショットは打ち下ろしで左サイドに池があるので右目狙いが良い。セカンドは打ち上げ。グリーンは3個のバンカーと右サイドのハザードでガードされている。グリーンは2段形状で受けている。
 
14番 パー5 561ヤード

ストレートホール。ティショットでは左右にバンカーがあり、左サイドのOBゾーンが浅い。グリーンの150ヤード手前付近からグリーン手前までFWは大きく窪んでいる。サードは打ち上げになり、5個のバンカーに囲まれたグリーンに打っていく。

 

14番 パー5 561ヤード(3)

14番 パー5 561ヤード(2)

14番 パー5 561ヤード(1)
 
16番 パー3 194ヤード

16番 パー3 194ヤード
谷越えのショート。グリーンは4個のバンカーで囲まれている。 
 
17番 パー5 557ヤード

名物ホールで左ドッグレッグのロング。ティショットは強い打ち下ろしになり、250ヤードの飛距離で前方のクリークに捕まる。ロングヒッターはショートカットのクリーク越えを狙えて、成功すれば2オンの可能性がでてきて、ミスすればクリークにボールが沈んでいく。セカンドでのFWは狭く、右サイドに流れるクリークが効いてくる。サードは池越え。砲台の受けグリーンでグリーンは左サイドと奥のバンカー、右サイドの池でガードされている。

 

17番 パー5 557ヤード(3)

17番 パー5 557ヤード(2)

17番 パー5 557ヤード(1)
 
18番 パー4 400ヤード

ほぼストレートで打ち上げのタフなミドル。ティショットは左サイドにウォーターハザードがあり右サイドには大きなFWバンカーが配されている。ベストルートはそのハザードのすぐ横だがリスクが伴う。FWは比較的タイトで右サイドのバンカーも効いてくる。段差の強い2段グリーンで左奥と右サイドにバンカーが配されている。

 

18番グリーン

18番 パー4 400ヤード(2)

18番 パー4 400ヤード(1)
 
余談
東京都心からほぼ北に2時間20分、JR宇都宮駅から北東に55分。ビジターのプレーは可能。温泉付きの烏山城CCホテルが隣接。

ホテル

大浴場


レストラン

ランチ