諏訪湖カントリークラブ
Suwako Country Club
コースデータ
所在地 長野県
コース長 6597ヤード パー72
コースレート 72.0
プレー日 2020年9月26日
設計者 間野貞吉
再設計者 富沢誠造
オープン 1963年
キャディ あり
ゴルフカート あり
評価
総合評価
4.30
コースレイアウト
4
難易度
3
グリーンコンディション
5
フェアウェイコンディション
5
造形美、景観
4
満足度
5

霧ヶ峰高原の南端に位置する丘陵・山岳コース。眼下に諏訪湖を、天気の良い日は四方に富士山、八ヶ岳、アルプスの名峰を一望できる絶景が広がる。アップダウン、ドッグレッグ、ブラインドホールが多く、良いスコアは正確なティショットが必要である。OUTはティから眺めると落下地点が狭く見え、プレッシャーを感じるホールが多い。INはティショットの目標がつかみやすくOUTより気が楽。FWは総じて狭めでグリーンはかなり小さい。各ホールに白樺、松が点在する。豪快は打ち下ろし、ブラインドショット、中央に木があるホールなど変化がある。7番、8番、15番、16番、17番ホールは富沢誠造が改造設計をしている。標高1100メートル以上なので、夏のプレーでも涼しく、ボールが半番手よく飛ぶ。コースはよく整備されている。



9番、パー5

10番ホールから望む諏訪の街

10番グリーン

スコアカード

 
1番 パー5 548ヤード

右ドッグレッグ。ティショットは打ち下ろし、セカンドはブラインドの打ち上げ、サードは打ち下ろし。グリーンは縦に長く、手前から奥に下っていて、左右にバンカーが配されている。

 

1番 パー5 548ヤード(3)

1番 パー5 548ヤード(2)

1番 パー5 548ヤード(1)
 
2番 パー4 456ヤード

2番 パー4 456ヤード
左ドッグレッグの距離のあるミドル。ティショットは少し打ち上げのブラインドショットになり、右サイドにバンカーがある。セカンドも緩やかな打ち上げ。グリーンは縦に長く、受けていて、左サイドはバンカー、右サイドはバンカーと急な下りスロープでガードされている。
(セカンドショットの写真なし:霧でほとんど見えなかった)
 
3番 パー4 443ヤード

3番グリーン

3番 パー4 443ヤード
ほぼストレートのグリーンが難しいミドル。ティショットでは左右に木立と右サイドにOBがある。グリーンはほぼ円形で大きく、左右手前にバンカーが配され、右サイドのOBゾーンは浅い。
(セカンドショットの写真なし:霧でほとんど見えなかった)
 
7番 パー4 335ヤード

7番 パー4 335ヤード(2)

7番 パー4 335ヤード(1)
左ドッグレッグの短いミドル。ティショットは高低差50ヤードもある強い打ち下ろしなので、1オン可能ホール。グリーンは樹木に囲まれ、左右にOBがあり、右手前にバンカーが配されている。ティショットのクラブ選択に注意が必要なホール。ティショットをアイアンで刻んでもバーディが取りやすいホール。
 
8番 パー4 329ヤード

8番 パー4 329ヤード(2)

8番 パー4 329ヤード(1)
左ドッグレッグで、打ち上げの短いミドル。ティショットは正面左側の松越えがベストで、右サイドにはOBゾーンがある。グリーンは小さく砲台で、左手前のバンカーが効いてくる。
 
13番 パー3 217ヤード

13番 パー3 217ヤード(2)

13番 パー3 217ヤード(1)
少し打ち下ろしのブッシュと池越えで、見た目より距離があるショート。左サイドに八ヶ岳が望める。グリーンは右サイドのOBゾーンは浅く、3個のバンカーで守られていて、右サイドのガードバンカーは深い。
 
14番 パー4 345ヤード

14番 パー4 345ヤード(2)

14番 パー4 345ヤード(1)
FWは蛇行しているが、ほぼストレートの短いミドル。ティショットではFWセンターより右側が谷になっていて、FWはタイトで右サイドにOBがある。ティショットは左サイドに打つのが安全。セカンドは打ち上げ。グリーンは円形で3、個のバンカーと右サイドと奥の林でガードされている。
 
15番 パー5 500ヤード

ストレートで狭くて短いロング。ティショットは15メートルほどの打ち下ろしで、右サイドに池とOBゾーンがある。ティショットが成功すれば、2オン可能。FWセンターより左側からのセカンドがグリーンを狙いやすい。セカンドはセミブラインドのショットになる。グリーンは斜めの形状で左サイドに2個、右サイドに1個のバンカーが配されている。

 

15番 パー5 500ヤード(3)

15番 パー5 500ヤード(2)

15番 パー5 500ヤード(1)
 
16番 パー3 203ヤード

16番 パー3 203ヤード
36メートも打ち下ろしのショート。グリーンは砲台で3個のバンカーで囲まれている。グリーンの左サイドは斜面のラフ、右サイドはOBゾーンがある。
 
17番 パー5 523ヤード

名物ホールでやや左ドッグレッグのロング。ティショット、セカンドともほとんどフラットで右サイドのOBゾーンは浅い。グリーンの手前に水車のある池があり、手前に刻むか、越すのかの選択に迫られる。池を越すセカンドショットあるいは池越えのサードショットは打ち上げになる。グリーンは強い砲台で、横長のグリーンの右サイドと奥にバンカーが配されている。

 

17番 パー5 523ヤード(3)

17番 パー5 523ヤード(2)

17番 パー5 523ヤード(1)
 
18番 パー4 407ヤード 

18番 パー4 407ヤード (2)

18番 パー4 407ヤード (1)
左ドッグレッグ。ティショットは打ち上げで、右のOBゾーンは浅い。セカンドはやや打ち上げ。グリーンは小さく受けていて、左手前と右奥はバンカーがあり、木立に囲まれている。
 
余談
東京から北西に2時間半、名古屋から北東に3時間、大阪から北東に5時間。プライベートクラブだがビジターのプレーは可能。


レストラン

ランチの馬刺し定食

お風呂

間野貞吉設計の他のコースは広陵CC、大多喜CC、館山CC、戸塚CC・東コース、倉敷CC、赤城国際CC、源氏山GC、日立GC、白須那CC、新大阪GC・島本コース、南千葉G&Rなどがある。一方、改造をした富澤誠造設計の他のコースは、太平洋クラブ・六甲コース総武CC・総武コース琵琶湖CC船橋CC熊本空港CC、仙台CC、大日向CC、高値CC蒲生GC船橋CC熊本空港CC、仙台CC、大日向CC、高松グランドCC、北海道ポロトGCなどがある。


友人宅

友人宅

プレー前日は蓼科東急リゾート内にある友人の別荘に泊まった。すぐ近くの蓼科東京ホテルからコースまで西に25分。前夜の夕食は蓼科東京ホテルから南に13分の「たてしな藍」という宿で懐石料理を食べた。美味しかった。

たてしな藍

たてしな藍

たてしな藍