武庫ノ台ゴルフコース
Mukonodai Golf Course
コースデータ
所在地 兵庫県
コース長 6808ヤード パー72
コースレート 72.8
プレー日 2021年12月24日
設計者 上田治
オープン 1966年
キャディ なし
ゴルフカート あり
評価
総合評価
4.25
コースレイアウト
4
難易度
3
グリーンコンディション
4
フェアウェイコンディション
4
造形美、景観
5
満足度
5

丘陵・林間コース。327メートルの鏑射山の高台にある一本尾根を利用し、起伏、谷などの地形を活かしたレイアウト。コースの北にある標高524メートルの羽束山を中心とする北摂連山を借景とし、三田平野を眼下に見下ろす自然美も楽しめる。OUTとINは趣が違い、松林でセパレートされたOUTでは総じてホール幅は広いがアップダウンがあり、打ち上げの砲台グリーンへのショットが難しい。INは戦略性が高いホールが多く、OUTよりフラットで距離も短めだが、正確性が要求される。オーソドックスなコースでコースメンテナンスも良い。



コースから望む雲海

クラブハウスからの景観

10番ホールから望む三田市街

スコアカード

 
1番 パー5 519ヤード

ほぼストレートホール。ティショットは豪快な打ち下ろし。セカンド地点からグリーンまで打ち上げ。グリーンは縦長で受けていて、左右手前にバンカーが配されている。

 

1番 パー5 519ヤード(3)

1番 パー5 519ヤード(2)

1番 パー5 519ヤード(1)
 
2番 パー4 436ヤード

緩やかに上っていく左ドッグレッグのタフなミドル。羽束山へ向かってのティショットは右FWがベストで、左に行くとセカンドで大きな木がスタイミーになる。グリーンは3個のバンカーでガードされ、受けグリーンで左右にマウンドもあり、中央が窪んだ形状になっている。

 

2番 パー4 436ヤード(3)

2番 パー4 436ヤード(2)

2番 パー4 436ヤード(1)
 
3番 パー3 178ヤード

20ヤードぐらいの打ち下ろしになる綺麗なショート。グリーンの左に2個、右奥に1個のバンカーが配されている。グリーンは逆3角形の強い砲台で受けている。

 

奥から見るグリーン

3番 パー3 178ヤード(2)

3番 パー3 178ヤード(1)
 
5番 パー3 210ヤード

5番 パー3 210ヤード(2)

5番 パー3 210ヤード(1)
谷越えの長いショート。グリーンはほぼ円形で受けていて、右手前と左奥はバンカーでガードされている。
 
8番 パー4 415ヤード

8番 パー4 415ヤード(2)

8番 パー4 415ヤード(1)
ストレートの難しいミドル。ティショットはFWの谷越えで、左サイドの林とOBが効いてくる。セカンドは強い打ち上げで、左足上がりのライからはグリーン左サイドをガードしている大きなバンカーと左の浅いOBゾーンに行きやすいので要注意。
 
10番 パー4 433ヤード

10番 パー4 433ヤード(2)

10番 パー4 433ヤード(1)
左ドッグレッグ。ティショットは強い打ち下ろしで左右にOBがあり、左サイドのOBゾーンは特に浅い。グリーンは縦長で強く受けていて、4個の深いバンカーに囲まれている。
 
11番 パー4 391ヤード

11番 パー4 391ヤード(2)

11番 パー4 391ヤード(1)
左ドッグレッグ。ティショットはやや打ち下ろしで左サイドにバンカーがありOBゾーンも浅く、右に逃げると突き抜けてOBになる可能性もある。グリーンは受けていて、左手前にバンカーが配され、左サイドにOBがある。
 
12番 パー5 504ヤード

ストレートで打ち上げて行くロング。ティショットではFWは狭くて左右にOBがあるが、左右のラフの斜面が受けているので、それほど難しくはない。セカンドは残り100ヤード付近に右バンカーがあるが、FWは広い。サードも少し打ち上げになりグリーン面は見えない。グリーンは受けていて、左右手前のバンカーが効いてくる。

 

12番 パー5 504ヤード(3)

12番 パー5 504ヤード(2)

12番 パー5 504ヤード(1)
 
14番 パー4 369ヤード

14番 パー4 369ヤード(2)

14番 パー4 369ヤード(1)
ストレートのタイトな短めのミドル。ティショットは谷越えでFW左サイドがベストポジション。グリーンは斜めの形状の2段グリーンで、3個のバンカーでガードされ、左サイドのOBゾーンが浅い。
 
15番 パー3 194ヤード

15番 パー3 194ヤード
距離のあるショート。競技では平均ストロークが最も高いようだ。グリーンは砲台で受けていて、3個のバンカーでガードされている。
 
16番 パー4 402ヤード

16番 パー4 402ヤード(2)

16番 パー4 402ヤード(1)
左ドッグレッグ。ティショットはやや打ち下ろしで谷越え。FWは狭く見えるが実際は見かけより広い。グリーンは横長で左右に緩やかな段差があり、右手前に大きなバンカーが配されている。ティショットもグリーンも左サイドのOBゾーンは浅い。
 
18番 パー5 528ヤード

強い右ドッグレッグ。ティショットは右コーナーにバンカーがある。セカンドでは落し所の左右にOBがありタイト。グリーンの右手前に1個、左サイドに2個のバンカーが配されている。グリーンは縦長で少し砲台の変則3段形状で奥の段は右に傾斜している。ロングヒッターは2オンを狙えるが、グリーン左右はすぐOBになり、リスクが伴う。

 

18番 パー5 528ヤード(3)

18番 パー5 528ヤード(2)

18番 パー5 528ヤード(1)
 
余談
神戸市から北に40分、大阪市から北西に45分。パブリックコース。


レストラン

ランチ

お風呂

上田治氏の晩年の作。他の上田治設計コースは下関GC古賀GC若松GC門司GC小野GC小野東洋GC四日市CC広島CC・八本松コース茨木GG長崎国際GC大山GC有馬ロイヤルGC・ロイヤルコース大阪GC岐阜関CCよみうりCCよみうりゴルフ・ウェストコース近鉄賢島CC奈良国際GC洲本GC橋本CCくまもと中央CC樽前CCなどがある。


宝塚ホテル

宝塚ホテル

部屋からの景色

プレー前夜はJR宝塚駅近くの宝塚ホテルに泊まり、4駅目の道場駅で降りてクラブバスで4分にコースに着いた。