フォレスト・デューンズ GC、ワイスコフコース
Forest Dunes Golf Club (Weiskopf Course)

コースデータ
所在地 アメリカ、ミシガン州
コース長 7116ヤード パー72
コースレート 75.2
プレー日 2019年6月12日
設計者 トム・ワイスコフ、ジェイ・モリッシュ
オープン 2002年
キャディ あり
ゴルフカート あり(FW走行可)
評価
総合評価
4.85
コースレイアウト
5
難易度
5
グリーンコンディション
5
フェアウェイコンディション
5
造形美、景観
5
満足度
4

フォレスト・デューンズGCはザ・ループのブラックコースレッドコース、ワイスコフコースと10ホールのショートコースの合計64ホールある。ザ・ループはリンクス風のティショットが良く転がるコースで、このワイスコフコースは美しい緑豊かなパークランドコースで全く趣が違う。ワイスコフコースのOUTは赤松とバンクス松(北アメリカ東部の細長い中型の二針状葉の松)の背の高い松林、白樺の間を曲がりくねって進んで行き、INはより開放的で自然の砂丘を駆け巡る。デューン(砂丘)の荒地と精巧なバンカーの配置は各ホールの輪郭を形成し、険しいデューン、砂地の荒地、フェスキューの草、合計5個ある池などが、ハザード越えの強制キャリーを要求する。多くのホールでプレーヤーにティショット、セカンドで“リスクと報酬”の機会を提供し、コースを本質的に非常に戦略的にしている。グリーンの手入れは行き届いていて、FWのコンディションも素晴らしい。



2番グリーンからの景観

8番グリーン

景観

スコアカード
 
4番 パー4 399ヤード

右ドッグレッグ。ティショットでは両サイドに林と左に2個のバンカーがありFWはタイト。グリーンは少し砲台で右サイドは大きなバンカーでガードされ、縦長のグリーンの真ん中に大きな尾根が横切り、真ん中から奥は下っているので、ピンが奥に切られるとセカンドでグリーン上に止まるのが難しくなる。

 

4番 パー4 399ヤード(3)

4番 パー4 399ヤード(2)

4番 パー4 399ヤード(1)
 
6番 パー4 378ヤード

ほぼストレートのミドル。ティショットでは左右のダブルFWになり、左のFWに打つとやや右ドッグレッグになる。右のFWに打つにはバンカー越えの230ヤードのキャリーが要求され、成功すればストレートホールになる。どちらのFWでも左右、前後で3個のバンカーが絡んでくる。グリーンは斜めに長く、5個のバンカーでガードされ、真ん中付近に2個の大きなコブがあり、手前に¥の面は受けていて、奥の面は下っている。

 

6番 パー4 378ヤード(3)

6番 パー4 378ヤード(2)

6番 パー4 378ヤード(1)
 
7番 パー5 537ヤード

左ドッグレッグの左右林があり狭いロング。ティショットはドローボールで距離が出てFWの右半分に打てればセカンドでグリーンを狙えるが、FW左サイドから前方の木々がスタイミーになる。セカンドを刻む場合も落し所が狭い。グリーンは縦長で、狭い花道以外は4個のバンカーで囲まれている。緩やかな段差の2段グリーン。グリーン右サイドの大きなバンカーの中央には木と草がありユニーク。

 

7番 パー5 537ヤード(3)

7番 パー5 537ヤード(2)

7番 パー5 537ヤード(1)
 
8番 パー4 443ヤード

緩やかに打ち下ろしていく、強い右ドッグレッグのタフなミドル。ティショットは右サイドの大きなバンカーが効いてくる。グリーンは半島型に池に突き出て縦に細長く、奥と右サイドは池になり、奥半分はバンカーに囲まれ、左サイドに2個のバンカーも配されている。受けグリーン。セカンドがとてもチャレンジグなホール。

 

8番 パー4 443ヤード(3)

8番 パー4 443ヤード(2)

8番 パー4 443ヤード(1)
 
9番 パー3 203ヤード

9番 パー3 203ヤード(2)

9番 パー3 203ヤード(1)
池越えのショート。グリーンは5個のバンカーで囲まれている。グリーン上に尾根が2本走り、尾根をまたいでのパットは難しい。
 
10番 パー4 439ヤード

ダブルFWで左ドッグレッグからストレートかを選べるホール。左右FWの真ん中は荒地のブッシュがあり、左FWは広いが距離が479ヤードと長くなる。グリーンは扇型で、真ん中手前、左サイドと左奥にはバンカーでガードされている。グリーンは左傾斜、右傾斜、奥から手前に傾斜の面が複雑で、パットのライン読みが厄介である。

 

10番 パー4 439ヤード(3)

10番 パー4 439ヤード(2)

10番 パー4 439ヤード(1)
 
12番 パー4 397ヤード

強い左ドッグレッグ。ティショットでは左右に林と左サイドに2個のバンカーがある。グリーンの手前と右サイドは池に面して、左サイドに大きなバンカー、奥にもバンカーが配されている。グリーンは緩やかな傾斜の2段形状。

 

横から見るグリーン

12番 パー4 397ヤード(2)

12番 パー4 397ヤード(1)
 
13番 パー4 373ヤード

13番 パー4 373ヤード(2)

13番 パー4 373ヤード(1)
ストレートの短めのミドル。FWとグリーンの右サイドはデューンが広がり、左サイドに木立が並びFWは狭い。グリーンは縦に細長く、真ん中から奥に下っていて、右サイド中央はバンカーでガードされている。
 
14番 パー4 464ヤード

6番 パー3 125ヤード(2)

14番 パー4 464ヤード(1)
ほぼストレートの長くて難しいミドル。ティショットはデューン越えで、右サイドは大きなバンカーがFWに食い込んでいて、左サイドの池はロングヒッターに効いてくる。グリーンは斜めに細長く、3個のバンカーと手前から左サイドにある池でガードされ、グリーン真ん中付近に大きな尾根が横切る。
 
16番 パー3 233ヤード

16番 パー3 233ヤード(2)

16番 パー3 233ヤード(1)
デューン越えの長いショート。グリーン左右にバンカーが配され、グリーンは手前から右奥に傾斜している。
 
17番 パー4 302ヤード

名物ホール。やや左ドッグレッグの1オン可能な短いミドル。ティショットでは左右にデューンがあり、210ヤードから255ヤードまではFWは広くなり、右サイドの横に長いFWバンカーの手前に刻むか、直接グリーンを狙うかの決断に迫られる。1オン狙いのティショットはデューンとフェスキュー草越えになり、グリーン手前は左右のバンカーで花道は狭い。縦長のグリーンは2個のバンカーでガードされ、真ん中に大きなコブがあり、奥半分は左に傾斜している。

 

グリーン

17番 パー4 302ヤード(2)

17番 パー4 302ヤード(1)
 
18番 パー5 530ヤード

18番 パー5 530ヤード(1)
緩やかに打ち下ろしていく、ほぼストレートの素晴らしいロング。ティショットは左サイドに2個のバンカー、セカンドでは右サイドに2個のバンカーがあり、どちらのショットもFWはタイトで左右からデューンが迫っている。セカンドでのFWは左傾斜。グリーンは逆3角形で左手前に大きなバンカー、奥に小さなバンカーが配され、グリーンの左サイドと奥は池に囲まれている。

横から見るグリーン

18番 パー5 530ヤード(3)

18番 パー5 530ヤード(2)
 
余談

チェリー・キャピタル空港から西に1時間20分、デトロイト市からほぼ北に3時間、シカゴ市から北東に5時間。パブリックコース。ホテル併設。



レストラン

レストラン

デナ-

トップ100ゴルフコース(top100golfcourses.com)の2020年度ミシガン州ベスト80コースで第7位。ミシガン州には650ほどのコースがある。

トム・ワイスコフ設計で他のアメリカのコースは、シルバー・リーフ CリムGCダブル・イーグルGCワイコロアビーチ(キングスコース)。スコットランドのロッホ・ローモンドGC、フィリピンのザ・カントリークラブ、中国のザ・デューンズ神州半島GC・イーストコースウェストコースの2コースなども良いコース。



コース内のホテル

コース内のホテル

コース内のホテル

プレー前夜はコースに併設するホテル(居心地が良い)に泊まり、ワイスコフコースでプレーしてからザ・ループ-レッドコースでプレーした。