知覧カントリークラブ
Chiran Country Club
コースデータ
所在地 鹿児島県
コース長 7059ヤード パー72
コースレート 74.3
プレー日 2020年10月13日
設計者 小林光明
オープン 1991年
キャディ あり
ゴルフカート あり
評価
総合評価
4.20
コースレイアウト
4
難易度
5
グリーンコンディション
4
フェアウェイコンディション
5
造形美、景観
4
満足度
4

山並みの景観が素晴らしい、多少のアップダウンはあるが、ほぼフラットな綺麗なコース。FWは広く、OBは少ないので思い切りドライバーを振れる。OUTで2ホール、INで4ホール池が絡み、合計70個以上のバンカーが戦略的に配されている。OUTは距離が長いが、FWはより広くハザードも少ない。INはドッグレッグホールが多く、変化に富み、池も多いので、落し所を絞ってショットをする必要がある。グリーンは大きくうねりもあるが、重めで荒れているところも多かった。FW、ラフはしっかり手入されている。4つあるパー3が全て長い。池が効いている9番と13番のミドル、16番のパー3、18番のパー5は印象に残る名ホール。



クラブハウスからの景観

5番ホールにあるコースシンボルの木

14番ホールからの望む山並み

スコアカード
 
2番 パー5 552ヤード

ほぼストレートで最後の80ヤードが少し右に曲がるロング。ティショットとセカンドは緩やかな打ち下ろしで、ロングヒッターは2オン可能。セカンドを刻むにしても、グリーンを狙うにしても、右サイドの池が効いてくる。横長のグリーンの右半分は池に囲まれ、少し砲台のグリーンは4個のバンカーにも囲まれている。グリーン右手前には池が食い込んでいて、FW幅はとても狭い。

 

2番 パー5 552ヤード(3)

2番 パー5 552ヤード(2)

2番 パー5 552ヤード(1)
 
3番 パー3 218ヤード

7番 パー3 177ヤード(2)

7番 パー3 177ヤード(1)
山に向かって打つ、距離がありタフなショート。グリーンはほぼ四角形の砲台で、左右手前と奥にバンカーが配されている。
 
5番 パー4 396ヤード

やや右ドッグレッグ。ティショットは打ち下ろしで、FWは狭い。セカンドも少し打ち下ろし。グリーンは砲台で受けていて、左右手前と奥にバンカーが配されている。

 

5番 パー4 396ヤード(3)

5番 パー4 396ヤード(2)

5番 パー4 396ヤード(1)
 
6番 パー4 439ヤード

ほぼストレートの打ち上げ、ティショットではFWが左右に2つあり、上段の左FWは広くてベストルート。ボールがスライスして下段の狭い右FWに飛べば、セカンドがとても強い打ち上げになり、グリーンを捉えにくい。グリーンは横に長く、左サイドはラフの下りスロープでアードされている。

 

グリーンから見る6番ホール

6番 パー4 439ヤード(2)

6番 パー4 439ヤード(1)
 
7番 パー5 559ヤード

右へ右へと曲がっているロング。ティショットは打ち下ろしで、左サイドに大きなバンカー、右サイドに2個の小さなバンカーがあり、左右のOBゾーンは浅い。セカンド地点からグリーンまでは緩やかな打ち上げで、セカンドでのFWは狭め。横に長い砲台グリーンは右に傾斜していて、左サイドは2個のバンカーでガードされている。

 

グリーンから見る6番ホール

7番 パー5 559ヤード(2)

7番 パー5 559ヤード(1)
 
9番 パー4 391ヤード

9番 パー4 391ヤード(2)

9番 パー4 391ヤード(1)
ストレートホール。緩やかな打ち下ろしのティショットは左サイドのバンカーが効いてきて、ロングヒッターにはFWはタイト。セカンドはアイランドグリーンに打つ。グリーンは右サイドの水だけでなく、左手前、左、奥の3バンカーにも囲まれている。
 
11番 パー4 364ヤード

11番 パー4 364ヤード(2)

11番 パー4 364ヤード(1)
左ドッグレッグの強い打ち上げ。ティショットでは左コーナ―に大きな4個のバンカーが集まっている。グリーンは斜めの形状で大きく、段差の強い2段グリーンで、3個のバンカーで守られている。
 
13番 パー4 401ヤード

13番 パー4 401ヤード(2)

13番 パー4 401ヤード(1)
名物ホール。左手に大きい池が広がる、強い左ドッグレッグの打ち下ろしで難しいミドル。ティショットでは3箇所落し所がある。一番安全なルートはストレートに広いFWに刻むことになるが、セカンドで200ヤードの距離が残る。次に池越えのルートがありFWは狭く、右サイドの4個の大きなバンカーも効いてくる。成功すればショートアイアンでグリーンを狙える。最後は250ヤードの池越えのキャリーが必要なルートで、半島型に池に突き出た広めのFWに打っていく。FWの左右は池になるが、成功すればセカンドはウェッジでのショットになるので、バーディの確率が高くなる。グリーンは縦長の砲台で、日あり手前は池になる。各プレーヤーの飛距離と技量によって攻略ルートが違う名ホール。
 
14番 パー5 530ヤード

14番 パー5 530ヤード(2)

14番 パー5 530ヤード(1)
ほぼストレートのやさしいロング。ティショットは打ち下ろしで、左右にOBゾーンがある。セカンドも少し打ち下ろしで、ロングヒッターは2オン可。グリーンは横長の強い砲台で、手前の2個と奥の1個のバンカー、右サイドの下りスロープのラフでガードされ、右のOBゾーンも浅い。
(セカンドショットの写真なし)
 
16番 パー3 206ヤード

16番 パー3 206ヤード(2)

16番 パー3 206ヤード(1)
チャレンジングなショート。縦長、卵型のグリーンの左半分は池に面している。グリーンは受けていて、奥にはバンカーがあり、右のOBゾーンは浅い。
 
18番 パー5 558ヤード

右へ右へと曲がっている綺麗なロング。ティグランドから望む正面の池と、グリーン背後に聳える山並みが美しい。ティショットは打ち下ろしになり、ロングヒッターは右サイドの池と縦に長いバンカーが効いてくる。セカンドは右サイドから池が迫っていて、落し所が狭い。グリーンは大きく横にも長い砲台で、6個のバンカーに囲まれている。

 

18番 パー5 558ヤード(3)

18番 パー5 558ヤード(2)

18番 パー5 558ヤード(1)
 
余談
鹿児島市から南に45分、鹿児島空港からほぼ南に1時間。プライベートクラブだが、ビジターのプレーは可能。

レストラン

ランチ

お風呂

他の小林光明設計コースは、鹿児島県では湯の浦CC溝辺CC、他県では青島GC能登島G&CグリッサンドGC、レイクウッドGC、キングフィールズGC、奈良ロイヤルGC、米原CC、ユニ東部GC、鳩山CCなどがある。

知覧平和会館

三角兵舎(復元)

三角兵舎(復元)


知覧武家屋敷通り

知覧武家屋敷通り

プレー後はゴルフ場から南西に14分にある知覧平和会館とその隣の若き特攻隊員が泊まった三角兵舎を見学した。陸軍飛行場のおかれた知覧の悲しい歴史から、平和や命について考えさせられた。帰り道はその会館からすぐ近くにある知覧武家屋敷通りを経てホテルに戻った。知覧は薩摩の小京都と屋ばれる町で、江戸時代に造られた武家屋敷群が今でもそのままの形で残されている。


城山ホテル

城山ホテル

展望風呂から眺める景色

プレー前日は鹿児島市内の城山ホテル鹿児島に泊まった。標高108メートルの高台にあるホテルで、温泉露天風呂から眺める鹿児島市街地と桜島は絶景。前日の夕食は繁華街のめし処 和菜で食べた。


めし処 和菜

めし処 和菜

めし処 和菜