湯の浦カントリー倶楽部
Yunoura Country Club
コースデータ
所在地 鹿児島県
コース長 7008ヤード パー72
コースレート 73.3
プレー日 2020年10月10日
設計者 小林光明
オープン 1989年
キャディ あり
ゴルフカート あり
評価
総合評価
4.15
コースレイアウト
4
難易度
4
グリーンコンディション
4
フェアウェイコンディション
4
造形美、景観
4
満足度
5

薩摩半島のほぼ中央にある丘陵コース。ヤシの木、フェニクス、ソテツが至る所で植えられていて、南国の雰囲気が豊か。FW左右、グリーン周りの木々は密集していなくて、とても開放感があるコース。周りの山並みの景色も良い。なだらかな丘陵地にレイアウトされ、FWはとても広くOBが少ないが、7ホールで池が効いていて、合計64個のバンカーが戦略的に配されている。グリーンは総じてアンジュレーションは大きくないが、傾斜がきついホールもいくつかある。



クラブハウスからの景観

15番ホールからの景観

17番、パー3

スコアカード
 
4番 パー4 433ヤード

4番 パー4 433ヤード(2)

4番 パー4 433ヤード(1)
やや左ドッグレッグの難ホール。ティからグリーンまで左サイドのOBゾーンは浅い。ティショットでは左サイドに大きなバンカーがFWに迫り出しているが、通常越えていく。セカンドは打ち上げ。グリーンは右から左奥へ傾斜していて、手前左右はバンカーでガードされている。
 
5番 パー3 180ヤード

5番 パー3 180ヤード(2)

5番 パー3 180ヤード(1)
グリーンの奥の小さな山が映える綺麗なショート。グリーンは奥行きが50ヤードもあり縦に細長く、左サイドに池、左手前に1個、右サイドに2個のバンカーが配されている。
 
6番 パー4 409ヤード

6番 パー4 409ヤード(2)

6番 パー4 409ヤード(1)
右ドッグレッグ。ティショットでは左右に池があり、右サイドの池と左サイドの2個のバンカーが効いてくる。グリーンは縦長で、左サイドと右手前はバンカーで守られている。
 
7番 パー5 544ヤード

やや左ドッグレッグのタフなロング。ティショットではFWは狭めで、右サイドにバンカーがある。セカンド地点からグリーンまで緩やかな打ち上げ。グリーンは砲台で3個の小さなバンカーでガードされている。

 

7番 パー5 544ヤード(3)

7番 パー5 544ヤード(2)

7番 パー5 544ヤード(1)
 
9番 パー4 422ヤード

9番 パー4 422ヤード(2)

9番 パー4 422ヤード(1)
ほぼストレートホール。ティショットは打ち下ろしで、左サイドに池と2個のバンカーがあるので、右サイド狙いが良い。セカンドは少し打ち上げ。グリーンは砲台で左サイドに2個のバンカーと池、右手前にバンカーが配されている。
 
11番 パー4 429ヤード

11番 パー4 429ヤード(2)

11番 パー4 429ヤード(1)
ほぼストレートホール。ティショットは打ち下ろしで、右サイドに池とクリークがある。セカンドは打ち上げで、グリーン左手前の大きくて深いバンカーが効いてくる。
 
15番 パー4 427ヤード

15番 パー4 427ヤード(2)

15番 パー4 427ヤード(1)
やや左ドッグレッグ。ティショットは打ち下ろし。FWは右に傾斜していて、右サイドに2個のバンカーがある。グリーンは50ヤード以上の横幅があり細長く、左半分は急な左傾斜。手前真ん中に大きなバンカー、奥に2個の横に長いバンカーが配されている。
 
16番 パー4 407ヤード

16番 パー4 407ヤード(2)

16番 パー4 407ヤード(1)
右手に池が広がる強い右ドッグレッグ。ティショットは池越えで、安全に攻めるには池があまりかからない左サイド狙いが良いが、左バンカーが待ち受ける。グリーンは縦に細長く、左右にバンカーと右サイドに池がある。
 
17番 パー3 206ヤード

17番 パー3 206ヤードド(2)

17番 パー3 206ヤード(1)
少し打ち下ろしで、池越えの美しいショート。グリーンの右半分は池に囲まれていて、左右にバンカーが配されている。グリーンはやや右傾斜。
 
18番 パー5 524ヤード

名物ホール。右サイド一面に池が広がる右ドッグレッグの美しいロング。3打ともに右サイドの池が効く。ティショットは打ち下ろし、セカンドはフラット、サードは少し打ち上げ。ロングヒッターは2オンを狙えるが、グリーン右サイドは池に面していて、左に強く打ち出すとOBゾーンもあるのでリスクが伴う。グリーンは強く受けていて、左サイドと左手前は2個のバンカーでガードされている。ピンが右奥に切られると、右奥のバンカーも効いてくる。このホールの池は錦江湾を、グリーン付近の岩山は桜島をモチーフにしている。

 

18番 パー5 524ヤード(3)

18番 パー5 524ヤード(2)

18番 パー5 524ヤード(1)
 
余談
鹿児島市から南西に40分、鹿児島空港から南西に1時間。プライベートクラブだがビジターのプレーは可能。

レストラン

ランチ

お風呂

他の小林光明設計コースは、鹿児島県では溝辺CC知覧CC、他県では青島GC能登島G&CグリッサンドGC、レイクウッドGC、キングフィールズGC、奈良ロイヤルGC、米原CC、ユニ東部GC、鳩山CCなどがある。


鹿児島空港ホテル

鹿児島空港ホテル

部屋から見る空港

プレー前日は空港に隣接する、鹿児島空港ホテルに泊まった。プレー当日の朝空港に到着する友人が居たので、ゴルフ場で早めのランチを食べた後に、午後スループレーをした。海外ではスループレイの午後スタートは普通だが、日本のコースでは珍しいシステムで、午後にスタートできるのは嬉しい。